https://youtube.com/devicesupport


https://youtube.com/devicesupport


テクニカルデータ2012 6月末発売です

ず〜っと忙しくて、長らくブログを放置していました。

忙しかったのは、新刊の制作に没頭していたため。

おかげさまで2タイトル同時に出版する運びとなりました。

そのタイトルは下記のとおり。

1)ダイアグノスティックトラブルコード2012 <944ページ>

2)テクニカルデータ2012 <952ページ>

 

1)はご存じのタイトルで、今年で3年目になります。

2)は新しく出版するタイトルで、印刷したばかりの本が手元に届きました。

テクニカルデータは、エンジンやブレーキ、トランスミッション等の『基準値』が収録されています。
他にもメンテナンスに有用なデータが豊富に収録されていますので、ぜひお買い上げください。

いずれのタイトルも定価15,800円(税別)で、6月末の発売です。

テクニカルデータの表紙は2つ折りになっています。

そのタブを開くと、本文と突き合わせできる仕様になっており、左右のページで合計130を超えるテクニカルデータを一覧することができます。

エンジンやトランスミッションの油脂類については、交換量だけでなく交換の手順や注意事項等も掲載しています。

その他にも、車種別で発生しやすい故障事例について、症状や原因、対処方法などイラストを交えて紹介する「故障事例の公開情報」を掲載しています。

ぜひ車検で活用していただきたいのが「エンジンコードとVINプレートの配置」。イラストで詳しく解説しています。

花粉フィルタの取付位置と脱着方向をイラストで解説したページもあります。

「取り外したのは良いけれど、取り回しを忘れた!」と慌てたときに便利なサーペンタインベルトの配置も図解していますよ。

1 Comment more...

お花見

久しぶりの投稿です。

昨日はお花見に行ってきました。

ソメイヨシノと枝垂れ桜が見頃を迎えた児童厚生施設「こどもの国」(横浜市青葉区)へ電車に乗って行って来ました。

いつ見ても桜は良いものですね〜。

子どもたちとその感動を共有したかったのですが、まだ4歳と2歳児は「花より団子」のようで…。
園内の各所に多数設置された遊具 を片っ端から遊び倒してました(^^;)

まだ満開ではないものの、ソメイヨシノと枝垂れ桜が見頃を迎えていました。

Nikon D7000の「桜モード」を使って撮影。素人でもそれなりの写真が撮れました。

撮影後にしばらく通常モードへの切替えを忘れていた素人丸出しの黒柴でした(^^;)

普段はあまり手を繋がない兄妹ですが、桜の木の下では心が素直になるのかも?


行ってきましたヒーローショー!

インフルエンザが猛威を振るう中、幼い子どもを持つ親は本当だったら外出を控えるのでしょうが、週末の朝早くから家族4人で元気に出掛けてきました!

やって来たのは東京ドームシティ。私たちが遊びに行った当日、東京ドームでは「世界らん展2012」が開催され、同敷地内のプリズムホールでは大規模な投資家セミナーが開催されていました。
JR水道橋駅から流れる人波が確実にいずれかの会場へ向かっていく中、私たちはその波に逆らいながら「シアターGロッソ」という劇場を目指したのでした。

ここはチビッ子なら誰でも知っている(と思う)ヒーローショーが開催されている劇場で、現在は「海賊戦隊ゴーカイジャー」というTV番組に出演している俳優さんが実際に舞台に立つ特別公演を週末限定で開催しています。

このゴーカイジャー、スーパー戦隊ものとして「秘密戦隊ゴレンジャー」から数えて35番目の作品に当り、これまでを集大成する記念碑的な作品に位置づけられているそうです。
各話に歴代スーパー戦隊が続々と登場するだけでなく当時の俳優さんもゲスト出演し、かつて熱中したお父さんも懐かしみながら一緒に楽しめるストーリーの工夫も盛り込まれています。

かつてゴレンジャーを見ていた私も、すっかりハマらせてもらいました(^^;)
本作品は2011年2月から放送されていたのですが、実は息子が幼稚園に通い始めて影響を受けた秋頃まで、その存在を全く知りませんでした。

息子と一緒に日曜日AM7:30からの放送を見ているうち、だんだんと見落としていた放送開始初期のストーリーが気になりはじめて、気が付けば週末にレンタルDVDショップへ通う習慣が定着していました(^^;)
また、DVDショップにはこれでもかと言わんばかりに歴代作品が勢揃いし、面白そうな過去の戦隊作品を試しに借りたらこれがまた面白くて、そちらも全話コンプリートしてしまいました。

自宅には関連オモチャが目覚ましい勢いで増え、まさしく「術中にはまる」とはこの事ですね。感謝せよ、バ●ダイ!!
あんまりハマり過ぎるのもどうかと思いますが、熱が入ると瞬く間に温度が上昇していく私の悪い癖も災いし、ついには聖地シアターGロッソへ辿り着いたわけです。

ゴーカイジャーは昨日を最後に1年間の放送が終了したので、これからその熱も徐々に冷めるでしょう(^^;)

肝心のショーですが、実際にTV出演している俳優さんが演じているので、チビッコ達に加えて各俳優のファンと思しき若い女の子もワーキャー言いながらあっと言う間に30分の上演が終了。
幸いステージ前から5列目に座っていたので、上演後の俳優さん挨拶でゴーカイピンク役の女優さんと私の目が2回ピタリと合って背筋がゾクゾクする貴重な体験も出来たのでした(^^;)

朝も早よから東京ドームシティへ。当日は「世界らん展」が開催され駐車場が混雑すると予想。JR秋葉原駅前のパーキング(1日1,000円)にマイカーを置き、JR水道橋駅まで電車で移動しました。

ヒーローショーの聖地「シアターGロッソ」は、朝からたくさんの人で大賑わい。扉をドカーンと開けて勢いよく登場したのは、主役のゴーカイレッド! お父さんもちょっと興奮です(^^;)

TVで見るそのままのスマートボディで、役柄同様の豪快なパフォーマンスにチビッ子達はヤンヤの喝采。このときエントラントは黒山の人だかり。世のお父さんお母さん、ホントご苦労様です(^^;)

サービス精神旺盛なところは、さすがプロ! ポーズを決めたらしばらく動かないで「ハイッ、撮ってくださ〜い」とマスクの中から言っているようでした。いいね!ジャパンアクションクラブ!!

「楽しんでくださいネ〜」と頭をポンポンしたり握手でお出迎え。公演中も切れ味鋭い立ち回りや高さ10メートルからのジャンプで会場を沸かせてくれました。なお、撮影禁止のため、残念ながら公演中の写真は無しです…。


  • カテゴリー

  • Autodata jp Twitter

  • カレンダー

    2021年11月
    « 4月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • 過去の日記(月別)

  • Copyright © 1996-2010 Autodata Japanese Site 公式ブログ. All rights reserved.
    Jarrah theme by Templates Next | Powered by WordPress